いじめ体験者の人生備忘録

いじめの体験談(大人のいじめ・子供のいじめ)を書き留めていくブログです。

マイクロアド広告

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約
| ホーム |

DTIブログサービス終了に伴うブログの移転について

2013-10-21 Mon 17:26:13

2013年12月17日にDTIブログサービスが終了します。

現在移転先を検討しておりますので、決まり次第当ブログに掲載したいと思います。

管理人

他人が作成したコンテンツを無断引用するという破廉恥な行為

2013-09-11 Wed 15:19:33

このところ、管理人のサイトやブログに掲載しているオリジナルコンテンツが複数の輩に繰り返し無断引用されています。

なぜ自分自身のオリジナルコンテンツを作成しないのでしょう。

一部を改変したところで、引用元である正当な著作権者を欺く事などできるわけがないのに・・・

理解に苦しむというか、全く理解できないというか、とにかく明確なる違法行為なので、摘発される前に自らの行いを正していただきたいですね。

もう既に弁護士さんが訴状の作成に着手したものについては、いまさら手続きの中止をするわけにもいかないので、著作権の侵害者には警察及び裁判所に出向いてもらいます。

それにしても、弁護士さんは本当に絶対に負けない裁判が大好きなんですね・・

管理人よりもやる気満々ですから(笑)

他人の権利を不当に侵害する=身の破滅という事ですね!

顧客の利益を顧みないアホなプログラマ・・・

2013-08-04 Sun 12:11:28

これはつい先日行われた某通信販売システム加盟店の慰労会で聞いた話です。

管理人に話をしてくれた方によると、もしもドロップシッピング専用のサイト構築システムのライセンスを購入したのだが、このシステムを作成した東京都在住のプログラマが自らの利益になるドロップシッピング通販サイト(このシステムで作成)を複数展開しているため、サイト構築システムのライセンス購入者のサイトで売り上げを上げるのが困難な状態になっているというのです。

これは商品の販売者若しくはサービスの提供者が自己の利益を優先して顧客の利益を顧みないという破廉恥極まりない蛮行といえるでしょう。

しかし、何故ライセンスの購入者に事前にきちんと説明をしておかないのでしょう。

何とも解せないというか・・・プロ意識に欠けているというか・・・モラルハザードというべきか・・・

まあ、集団で告訴を行う準備をされているという事ですので、裁判所が白黒をハッキリさせてくれるでしょう!

公衆の面前で管理人の身体的特徴を大声で罵倒(嘲笑)しておきながら、よくも政治家になれたものだ・・・

2013-07-01 Mon 10:01:10

小川○で行われた消防団の操法大会において公衆の面前で管理人の身体的特徴を大声で罵倒(嘲笑)した町役場職員は、退職後現在合併した市の議員をしているのですが、その議員の政治姿勢を示したチラシが今朝の○○毎日新聞に折り込まれていました。

罵倒(嘲笑)の内容は、「お前!酷いO脚だな!向こうが透けて見えたぞ!」というものですが、仕事を持ちながら行政に協力している消防団員に対して、しかも市町村の関係者(住民含む)が大勢いるテント内という所謂公衆の面前で、よくもこんなに汚い言葉を大きな声で吐けたものだなと、その当時の事を思い返して強く感じます。

もちろん、言われた直後は心というか精神に大きなダメージを負っていたため、そんな事を考えられる状態ではありませんでしたが。

管理人は、この議員、この議員の配偶者(某市営病院の保険師)、この議員の後援会、市役所の人権に関する事項を所管する部署に対し、公衆の面前で他人を罵倒するような、人権を著しく侵害する行為が二度と行われないようにしていただきたいと、繰り返し申し入れてきました。

管理人が申し入れを行った意図は、未来の子供達や大人達に対する責任を果たさなければならないと考えたからです。

その申し入れをどの様に受け取るのかは、当事者である個人・組織によって異なると思いますが、同様の人権侵害の案件が繰り返し発生しないように可能な限りの対策をしていただきたいですね。

それから、消防団の操法大会の練習の際に、管理人に対して「あんた膝頭つかないのかよ!それじゃ審査員の受けが悪いぜ!」という言葉を吐いた市の消防局職員(当時:救急係の消防士長)の行為についても、当該消防局に管理人の考えを伝えさせていただきました。

消防局サイドでどの様に受け取るのかそれとも無視を続けるのかはわかりませんが、どの様な形であれ、未来の子供達や大人達に対する責任を果たしていただきたいと思います。

※管理人に過激な内容の文書を送られた方(方々)へ

どの様な手段を駆使して管理人の住所氏名を特定したのかは存じませんが、管理人としては、管理人の人権を侵害した当事者及び関係者に対し何かしらの手段を行使するつもりはありません。

文書に記載されている内容の一つ一つについてコメントするのは控えさせていただきますが、違法な手段を行使しするのは思い留まるべきだと思います。

文書の差出人の住所氏名連絡先などの記載が無かったので、このブログを通じて当方の意思表示をさせていただきました。

他人の迷惑を考えないアフィリエイター / テレビ番組で取り上げられた商品

2013-06-22 Sat 16:54:01

つい最近、某テレビ番組で調理家電や空調家電が紹介されたようなのですが、これらの商品名で検索すると、明らかに同一人物が作成したと判るブログやサイトが検索上位を独占しています。

まあ、商行為として行っているのだから売れなければ意味が無いといえばそれまでなのですが、大量のコピーページを見せられる検索ユーザーからすれば単なる迷惑行為でしかありませんね。

今回某テレビ番組で紹介された調理家電は、約一ヶ月後から注文の先着順に発送されるということなのですが、それだけの期間を待つというのは管理人には考えられませんね。

なぜなら、その調理家電と類似若しくは高機能&低価格の商品が現在販売されていないとは限らないからです。

それに、商品が届くまでの期間に大幅な値下げが行われたり、他のメーカーからより高機能&高コストパフォーマンスの商品が発売される可能性がゼロではありませんので、あわてて注文しなければよかったという事も考えられます。

以前にも、某テレビ番組で取り上げられた「願いが叶う人形」なるものを某ドロップシッピングプロバイダー(現在は営業を停止)が販売していましたが、結局注文数に商品の入荷が追いつかず、消費者センターなどに一般消費者からの苦情と相談が殺到するという大きな社会問題になりました。

テレビ番組などで大きく取り上げられたとしても、そのテレビ局がその商品について太鼓判を押しているわけではありませんし、何かトラブルが発生したとしてもテレビ局が発生した損害を保証してくれるわけでもありません。

商品を購入する際には、本当にその商品が必要なのか・その販売価格は妥当なものか・すぐに届けてもらえない商品を待ってまで購入するメリットがあるのか・他にもっと優れた良い商品があるのではないか・自身の購買意欲が不当に煽られていないか・現在、冷静な判断が出来ているか・最初に見た商品の販売若しくは紹介ページに、そのページの管理者の情報が明記されているか・万が一不具合や自己に損害が及んだ際にはきちんと対応してもらえるのかなどを総合的に判断して、後悔の無い良いお買い物をしていただきたいと思います。